previous arrow
next arrow
Slider

|最新情報|

2021年1月22日
「山崎バニラの活弁大絵巻 in とやま」を富山県民小劇場 オルビスにて開催します。
▶︎詳細ページ

2020年12月20日
「山崎バニラの活弁大絵巻 in きたみ」を北見芸術文化ホールにて開催します。
▶︎詳細ページ

2020年8月24日
LisBo」の「神楽坂 声のライブラリー」に代表の日置圭子が出演しました。
▶︎詳細ページ

2020年8月05日 当ウェブサイトをリニューアルしました。
2020年5月06日 「神楽坂伝統芸能2020~神楽坂落語まつり」中止となりました。
2020年4月07日 「神楽坂まち舞台・大江戸めぐり2020」延期となりました。
2020年2月21日 「2020 新宿区 春の文化体験プログラム」中止となりました。

Slider

粋まちの思い

過去と現在が調和し、伝統と先端が心地よく融合する、神楽坂。
それは、文化をまちの暮らしや歴史の積み重ねの中で丁寧に育み続けてきた、江戸明治の昔から脈々と続く、神楽坂の人たちの「心意気」(こころ粋)。

この”粋“な文化、地域の貴重な文化資源を、いまの時代ならではの形にし、次の世代に継承していく、その「つなぎ役」になりたい。まちの誇りと魅力を、未来へのバトンとして形にする「文化のまちづくり」を一つずつ丁寧に積み重ねていきたい。それが、株式会社粋まちの思いです。

Slider

事業内容・実績

それぞれの地域には、その地ならではの歴史や文化があります。
もし、特別なものは無い、と思うとしたら、それは地元の人たちには当たり前すぎて気づいていないだけ。
神楽坂でのまちづくり活動・文化活動の中で確信した、地域の魅力再発見の大切さ。伝統の文化芸能の価値。それを形にして次世代に繋ぐために、地元神楽坂や他地域で事業展開をしています。

それぞれの地域の魅力、伝統芸能など文化の魅力が多くの方々に伝わり、「楽しい!」「ワクワクする!」「また来たい!」と思っていただけるような、そんな企画・制作を手がけています。

Slider

「神楽坂伝統芸能〜神楽坂落語まつり」(古今亭菊之丞プロデュース)企画・制作・運営

「神楽坂まち舞台・大江戸めぐり」
企画・制作協力

神楽坂における南砺市観光プロモーション
事業委託

「山崎バニラ活弁公演」制作協力

「なんと!講談会」主催

previous arrow
next arrow
Slider
Slider

会社概要

代表/地域文化プロモーター  日置圭子
HIOKI Keiko, Regional culture promoter

早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。(株)日本興業銀行(現・みずほ銀行)勤務後、大学非常勤講師などを経て、2004年より「NPO法人粋なまちづくり倶楽部」副理事⻑、2004年より「神楽坂まち飛びフェスタ」実行委員⻑。2007年「株式会社 粋まち」設立。2013年度より「神楽坂まち舞台・大江戸めぐり」プログラムコーディネーター。2015年度より「新宿フィールドミュージアム協議会」運営部会座長。

Slider

お問い合わせ

お名前 必須
フリガナ 必須
メールアドレス 必須
内容 必須
 
Slider